ホーム > くらし > 市民協働・NPO・町内会 > 「ふくしま結婚・子育て応援センター」世話やき人募集

ここから本文です。

更新日:2016年8月26日

「ふくしま結婚・子育て応援センター」世話やき人募集

「世話やき人」とは?

島県では、結婚、妊娠・出産、子育てについて不安や悩みを抱えている人を支援するために「世話やき人」制度をつくりました。すでに県内各地で多くの「世話やき人」がボランティアとして活動しています。

なたも「世話やき人」となって、結婚をして家庭を築きたいと考えているみなさんを応援しませんか?

活動内容、申し込み方法等の詳細については、ふくしま結婚・子育て応援センターのウェブサイトを御覧ください。

事業は、福島県より委託を受けている公益財団法人福島県青少年育成・男女共同推進機構ふくしま結婚・子育て応援センターの事業です。

応募要件

内在住の成人男女(結婚暦は問いません)または団体で、「誓約書」の内容(個人情報管理への留意など)を遵守できる方のうち、以下のいずれかに該当し、かつ、ふくしま結婚・子育て応援センターの研修を受講した方。

内に活動の本拠地を有することが必要です。

  1. 縁結びの実績、知識、経験を有していると応援センターが認める方、または興味のある方。
  2. 地域に密着した活動を行っている方(民生児童委員や自治会役員など)。
  3. 結婚・妊娠・出産・育児関連業に従事する方。(営利目的で行う方は対象外です。)
  4. 多くの独身者情報をお持ちの方(理美容業、料理・茶道・華道教室の講師など)。

活動条件

  1. 「結婚」「妊娠・出産」「子育て」の3分野のうち、いずれか一つでも構いません。
  2. ノルマは一切ありません。
  3. 活動期間は登録年度を含めて3年間ですが、更新も可能です。
  4. 「世話やき人」の活動はすべてボランティアで、相談者から報酬や謝礼等を受け取ることはできません。活動にかかった御自身の電話代、交通費、ガソリン代、飲食代等も自己負担となりますので、御了承ください。

世話やき人(PDF:678KB)


お問い合わせ

ふくしま結婚・子育て応援センター

電話番号:024-544-0070(祝日・年末年始を除く火~土曜日8時30分~17時00分)

ウェブサイト:ふくしま結婚・子育て応援センター(外部サイトへリンク)


よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策開発部政策開発課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2021

ファックス番号:024-924-2822

seisaku-kaihatsu@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ