ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 業務のカイゼン > 窓口サービス > 広域連携による自治体間窓口調査について

ここから本文です。

更新日:2017年12月12日

広域連携による自治体間窓口調査について

自治体間窓口調査

連携中枢都市圏形成に向けた連携事業の一つとして、他自治体の住民系窓口等における接遇や住民への配慮等を参考に窓口のカイゼンを図るため、本市を含む圏域内15自治体において、自治体間窓口調査を相互に実施いたしました。

調査内容

圏域の自治体規模により、4つのグループ分けを行い、平成29年7月から9月にかけてグループ内で相互に覆面調査やオープン調査による窓口調査を実施し、調査した自治体ごとに見習うべきポイント(輸入)とさらに良くできる(カイゼンできる)ポイント(輸出)について、自由な視点で報告書を作成しました。

 

Aグループ 郡山市 須賀川市 田村市 本宮市
Bグループ 鏡石町 猪苗代町 天栄村  
Cグループ 古殿町 石川町 浅川町 玉川村
Dグループ 小野町 大玉村 三春町 平田村

 

 

 

理想の窓口の検討

自治体間窓口調査実施後、一堂に会し、課題等を用いて意見交換会を実施し、各グループに分かれて【理想の窓口】について検討しました。今後は、【理想の窓口】実現に向けて、各自治体において、課題の解決に取り組み、圏域全体の住民サービスの向上に努めていきます。

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部行政マネジメント課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-3431

ファックス番号:024-924-0956

gyoseimanagement@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ