ホーム > 防犯・防災 > 防災 > 自主防災・啓発 > 「シェイクアウトふくしま」(県下一斉安全確保行動訓練)の実施について

ここから本文です。

更新日:2018年8月31日

「シェイクアウトふくしま」(県下一斉安全確保行動訓練)の実施について

シェイクアウト訓練とは

参加者が一斉にそれぞれの場所で、地震から身を守るための3つの安全確保行動「(1)まず低く、(2)頭を守り、(3)動かない」を学び、身に付ける機会として、県下一斉安全確保行動訓練「シェイクアウトふくしま」を実施します。

この「シェイクアウトふくしま」は、誰でも、どこでも、時間をかけず、気軽に参加できます。防災について考え、話し合い、実践するきっかけとして、ぜひ、御家庭や学校、職場などで「シェイクアウトふくしま」に参加しましょう。

シェイクアウトふくしま公式ロゴ

「シェイクアウトふくしま」は、日本シェイクアウト提唱会議公認のシェイクアウト訓練です。

訓練概要

日時

平成30年9月11日(火曜日)午前11時00分

訓練方法

1.地震発生想定の訓練時刻になりましたら、その場で約1分間、次の安全確保行動をとります。

(1)まず低く(DROP)

(2)頭を守り(COVER)

(3)動かない(HOLD ON)

3つの安全確保行動

2.その後、各訓練参加者ができる範囲において、防災対策に関するプラスワン訓練の実施をお願いします。

[プラスワン訓練の事例]

建物内の消火設備や避難ルートの点検・確認

防災備蓄品の状況や保管場所の確認

屋内外の危険箇所等の見回り

非常時の連絡体制の確認

防災に関する話し合い

避難訓練・初期消火訓練・人命救助訓練の実施など

対象者

県内在住、在勤、在学の方、県内の学校・企業・団体(町内会)など、個人、団体を問わず参加できます。

参加申し込み

「シェイクアウトふくしま」専用Webサイト(外部サイトへリンク)からお申込みください。

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

総務部防災危機管理課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2161

ファックス番号:024-924-0999

bousaikikikanri@city.koriyama.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ