ホーム > 防犯・防災 > 防災 > 危機管理 > 国民保護 > 国民保護情報の緊急速報メール配信の方法が変わります

ここから本文です。

更新日:2016年12月22日

国民保護情報の緊急速報メール配信の方法が変わります

これまで、国民保護に関する情報については、全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報を郡山市から緊急速報メール(エリアメール)を発信しておりましたが、今後は、以下のとおり国から直接、緊急速報メール(エリアメール)を配信することになりましたのでお知らせします。

なお、本市に影響があると思われる場合については、「防災ウェブサイト」や「フェイスブック」等を通じてお知らせします。

運用開始時期

平成26年4月1日

対象者

携帯電話ユーザー(ドコモ、au、ソフトバンクモバイル)

国から緊急速報メールで配信する情報

全国瞬時警報システム(Jアラート)で配信される弾道ミサイル情報等の国民保護に関する情報

発信者

総務省消防庁

国民保護とは

我が国に対する武力攻撃や我が国での大規模テロなどが発生した場合に、避難や救援などの措置を行って、国・地方公共団体等が国民の生命、身体及び財産を保護することをいいます。

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

総務部防災危機管理課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2161

ファックス番号:024-924-0999

bousaikikikanri@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ