ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 市長の部屋 > 市長フォトメッセージ > 2016年4月のフォトメッセージ

ここから本文です。

更新日:2017年4月17日

2016年4月のフォトメッセージ

4月30日(土曜日)萩姫が歩いた道程をゆく出発式

熱海町にある湯泉神社で行われた、萩姫が歩いた道程をゆく出発式に参加しました。

萩姫まつり50周年を記念した行われたこの事業は、萩姫が歩いたとされる京都から郡山までの750kmを、そこにある500本の川を記録・発信しながらたどるものです。

萩姫が歩いた道程をゆく

4月28日(木曜日)阿武隈川上流大規模氾濫時減災対策協議会

福島市にあるコラッセふくしまで開催された、阿武隈川上流大規模氾濫時の減災対策協議会に出席しました。

この協議会は、新たに水防災意識社会を再構築するため立ち上げられたもので、この日は取り組み状況や今後のスケジュールとともに、沿川自治体どおしの意見交換も行われました。

減災対策協議会減災対策協議会2

4月27日(水曜日)久留米シティプラザテープカットセレモニー及び開館記念式

姉妹都市である久留米市から御招待を受け、久留米シティプラザオープンの御祝いに行ってきました。

開館の御祝いと、東日本大震災及び原子力発電所事故からの復興に対する多大なる御支援への感謝と御礼を申し上げてまいりました。

久留米シティプラザ開館式久留米シティプラザ開館式2久留米シティプラザ開館式3

がくとくんバンドも御祝いに駆けつけ、演奏を披露させていただきました。

久留米シティプラザ開館式4

4月27日(水曜日)熊本地震に対する義援金

久留米シティプラザ開館記念式に先立ち、郡山市歩こう会の皆様からお預かりしました熊本地震に対する義援金を、楢原久留米市長にお渡ししました。

久留米市民の皆様との民間交流を進めてきた郡山市歩こう会の皆様は、4月16日開催予定の第19回久留米つつじマーチに参加するため久留米市を訪問しましたが、地震発生の影響によりイベントが中止となりました。歩こう会の皆様が少しでもお役に立てればとの思いで義援金を集め、今回の久留米市訪問に際し、私に託されたものです。

熊本地震義援金

4月23日(日曜日)郡山市長旗争奪軟式野球大会

開成山野球場など県内4箇所で開催された、郡山市長旗争奪軟式野球大会表彰式に参加しました。

県内各地区から出場した16チームで争われ、優勝は株式会社タンガロイの皆さんでした。

郡山市長旗争奪軟式野球大会郡山市長旗争奪軟式野球大会2

4月22日(金曜日)図書館名誉館長就任記念講演会

郡山市中央図書館で開催した、郡山市図書館名誉館長が就任した記念講演会に参加しました。

本市フロンティア大使を務める船山隆さんが図書館名誉館長に就任し、楽都郡山の音楽室「音楽を読む」~音楽資料の基本情報~をテーマに講演が行われました。

図書館名誉館長就任記念講演会図書館名誉館長就任記念講演会2

4月19日(火曜日)福島再生可能エネルギー研究所スマートシステム研究棟開所式

産業技術総合研究所福島再生可能エネルギー研究所内に、新たにスマートシステム研究棟が完成しました。

本研究棟は、スマートな分散電源やメガワット級の大型パワーコンディショナ等を世界の様々な電力系統や気象条件の下で試験・評価できる施設です。

スマートシステム研究棟開所式

4月19日(火曜日)熊本県大地震に対する支援物資出動式

熊本県大地震に伴い、支援要請のあった熊本市及び宇土市に対して、食料やブルーシート、紙おむつなどの支援物資を送りました。

運送は、福島県トラック協会郡山支部を通じて郡山運送の皆さんにお願いしました。

熊本支援物資熊本支援物資2

4月19日(火曜日)渡辺剛嘉さん表敬訪問

韓国で開催された世界理容美容技術選手権大会のジュニア・テクニカルカテゴリー「クラシカルカット」部門で銅メダルを獲得した本市出身の理容師渡辺剛嘉さんがお父様の仁宏様と報告に来られました。

渡辺剛嘉さん

4月14日(木曜日)レジリエント・コミュニティ国際シンポジウム

中央公民館で開催した、レジリエント・コミュニティ国際シンポジウムに参加しました。

このシンポジウムは、地域住民や行政、研究機関、そして教育機関の参画の下、自然災害や人口減少、少子高齢化などのリスクに備え、回復する社会の力「レジリエンス」を高めるとともに、持続可能な社会の実現に向けた再生可能エネルギーの推進を目的に開催しました。

レジリエント・コミュニティ国際シンポジウムレジリエント・コミュニティ国際シンポジウム2レジリエント・コミュニティ国際シンポジウム3

4月12日(火曜日)NextGen Fukushima Workshop

中央公民館で開催した、福島の次世代のワークショップ「NextGen Fukushima Workshop」に参加しました。

このワークショップを通して、日米韓の学生がレジリエンスや原子力、放射線について話し合い、福島の現在と未来を考えました。

NextGen Fukushima WorkshopNextGen Fukushima Workshop2

4月9日(土曜日)舞木駅さくらライトアップ

JR舞木駅で開催された、さくらライトアップの点灯式に出席しました。

地元の皆さん等で組織された舞木町まちづくり協議会は、駅の美化整備活動を続け、法面に咲く桜のライトアップが実現化したものです。

舞木駅さくらライトアップ舞木駅さくらライトアップ2

4月8日(金曜日)郡山湖南線路線バス開通セレモニー

湖南高等学校で開催された、郡山湖南線路線バスの開通セレモニーに出席しました。

地元の皆さんで組織される湖南地域公共交通協議会の働きかけと、会津乗合自動車のご協力により、これまでの湖南高校生用貸し切りバスに一般の方も乗車できるようになりました。

郡山湖南線路線バス開通郡山湖南線路線バス開通2

4月5日(土曜日)ベース・ウォール贈呈式

日本野球機構から、野球などの壁当て用壁であるベース・ウォールの寄附を受けました。

当該機構が実施している「未来の侍プロジェクト」の一環で、いただいたベース・ウォールは富田西小学校に設置されました。

ベース・ウォール寄附受納ベース・ウォール寄附受納2ベース・ウォール寄附受納3

4月2日(土曜日)ふくしまアフターデスティネーションキャンペーン

郡山駅で開催された、ふくしまアフターデスティネーションキャンペーンのオープニングイベントに参加しました。

当該イベントは、旅行業者やメディアの協力を得て、全国での宣伝販売を重点的に展開する国内最大規模の大型観光キャンペーンであり、2016年6月までの2ヶ月間開催されます。

アフターデスティネーションキャンペーンアフターデスティネーションキャンペーン2アフターデスティネーションキャンペーン3

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

お問い合わせ

総務部秘書課

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2003

ファックス番号:024-934-4351

hisho@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ