ホーム > 公共施設の紹介 > 熱海多目的交流施設の愛称を募集します

ここから本文です。

更新日:2017年10月13日

熱海多目的交流施設の愛称を募集します

熱海多目的交流施設の愛称募集について

JR磐梯熱海駅前に整備を進めている熱海多目的交流施設(平成30年5月オープン予定)について、市民の皆様に広く親しまれる施設となるよう、愛称を募集します。

募集期間

平成29年10月10日(火曜日)~平成29年11月9日(木曜日)

応募資格

  1. 郡山市内にお住まいの方
  2. 郡山市内に通勤または通学する方

応募方法

愛称(ふりがな)、愛称の意味または説明、住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、電話番号、勤務先または学校名(学年)を明記の上、次のいずれかの方法によりご応募ください。なお、電話による受付はいたしませんので、ご了承ください。

  1. ハガキによる郵送(平成29年11月9日(木曜日)当日消印有効)
    • 【あて先】〒963-8601(住所不要)郡山市総務法務課あて
  2. ファクシミリ(ファクス番号:024-924-0956)
  3. 電子メール(soumuhoumu@city.koriyama.fukushima.jp

応募用紙について

ファクシミリまたは電子メールにより応募される方は、次の様式を使用いただいても構いません。

入賞作品

入賞作品 作品数 賞品
最優秀賞 1点

賞状及び副賞(現金5万円)

優秀賞 3点以内

賞状及び副賞(現金1万円)

最優秀作品は、施設の愛称として使用されます。

入賞作品の発表

平成30年1月(予定)

留意事項等について

  1. 1通につき1作品の応募とし、作品は自作で未発表のものに限ります。(お一人で複数の作品を応募することも可能ですが、1通で複数の作品の応募はできません。)
  2. 同一作品が複数ある場合は、抽選により決定します。
  3. 入賞作品の著作権等一切の権利は、郡山市に帰属します。
  4. 最優秀作品は、一部補整の上で愛称として使用する場合があります。
  5. 入賞者については、氏名、性別、年齢、学校名と学年(学生の場合)を公表する場合があります。

なお、応募の際にご記入いただく個人情報につきましては、適正に管理し、結果通知等の場合にのみ使用します。

熱海多目的交流施設について

熱海多目的交流施設は、磐梯熱海観光物産館のほか、行政センターや公民館、図書館、多目的ホールなどで構成される複合施設です。

なお、建物の一部は、日本遺産『未来を拓いた「一本の水路」~大久保利通“最期の夢”と開拓者の軌跡郡山・猪苗代~』の構成文化財として認定された、レンガ造りの丸守発電所をモチーフとした色調となっています。

正式名称

郡山市熱海多目的交流施設

所在地

郡山市熱海町熱海二丁目15番地の1

完成イメージ図

atami-image

よくある質問

このカテゴリのよくある質問一覧へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部総務法務課 

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7

電話番号:024-924-2031

ファックス番号:024-924-0956

soumuhoumu@city.koriyama.fukushima.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

その他市政に関するご提案・ご意見はこちらへ